上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



空間を浄化するクラスター多数ご用意しています♪

↓出雲の神々言の葉札はこちらからどうぞ↓

2015.07.08 七夕でしたね
こんばんは~、よしりんです。


7月7日は、ご存知七夕の日。



笹にお願いごとを書いた短冊を飾り、川に流す。





学生の頃読んだ新聞の記事に、どこかの航空会社のぷちイベント?で
「七夕の笹をナイル川に流しました」
っていうのが書いてあって、ナイル川ってとっても広い川だよね?なんとも壮大なイベントだな~と感じたのを思い出しましたよ^^





七夕の伝説といえば、
山口県下松市の名前の由来になった降星伝説。


”推古天皇3年(595年)、鷲頭庄青柳浦の松の木に大星(北辰星ともいわれる)が降りてきて7日7晩輝き続け、「この地に百済の皇子がやって来る」とのお告げがあった。その3年後、百済から聖王第3皇子の琳聖太子が当地を訪れたという。この霊験に民衆が社を建てて大星を祭った。星が降ったことから「くだまつ(下松)」と言われる、との説がある”




・・・琳聖太子?



といえば、



大内氏の始祖と言われる人じゃない!





ご先祖様が百済から日本に来るときに星のお告げがあるとか、雅が好きなご先祖様らしい。






そういえば、GWに訪れた宗像大社の大島にある中津宮では、旧暦の七夕にあたる8月7日に七夕祭りが催されるそうですよ。
8月1日から飾り付けが見られるそうなので、
九州クエストの時に見られるといいな^^









空間を浄化するクラスター多数ご用意しています♪

↓出雲の神々言の葉札はこちらからどうぞ↓

Secret

TrackBackURL
→http://enran.blog.fc2.com/tb.php/310-97003b4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。